オオトモエ(大巴)

学名Erebus ephesperis
英名:-
分類昆虫綱 チョウ目(鱗翅目)ヤガ科
サイズ:10㎝程度(成虫・開翅長)
時期:初夏~夏
分布:全国
レッドリスト(絶滅危惧種):掲載なし

オオトモエ成虫
オオトモエ成虫

概要、特徴、生き方など

 前翅に巴紋(○の中に勾玉のような形が2つある紋様)あるいは目玉のような紋様を2つ持つ大型の蛾の仲間です。

 樹液にも飛来するので、カブトムシクワガタを採りに行った際にはであうことがあるかもしれません。

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました