タテハチョウ科

スポンサーリンク
アゲハチョウ上科

コムラサキ(小紫)

昆虫綱チョウ目タテハチョウ科のアサギマダラ(浅葱斑)の図鑑です。 褐色の地色に浅葱色(薄い藍色)模様が美しいチョウで、何百キロ、時には1000キロを超える距離の渡りを行うことが知られています。
アゲハチョウ上科

テングチョウ(天狗蝶)

昆虫綱チョウ目タテハチョウ科のテングチョウ(天狗蝶)の図鑑です。 成虫の頭部(パルピ=下唇髭)の長さを、天狗の鼻になぞらえてこの名前がついています。春や秋に、陽だまりに止まっている姿をよく見かけます。
アゲハチョウ上科

ヒカゲチョウ(日陰蝶)

昆虫綱チョウ目タテハチョウ科のヒカゲチョウ(日陰蝶)の図鑑です。 褐色地に、翅の裏と表に複数の蛇の目模様を持ちます。幼虫はタケやササの葉を食草にします。
アゲハチョウ上科

アサギマダラ(浅葱斑)

昆虫綱チョウ目タテハチョウ科のアサギマダラ(浅葱斑)の図鑑です。 褐色の地色に浅葱色(薄い藍色)模様が美しいチョウで、何百キロ、時には1000キロを超える距離の渡りを行うことが知られています。
アゲハチョウ上科

コミスジ(小三條)

昆虫綱チョウ目タテハチョウ科のコミスジ(小三條)の図鑑です。 黒地に3本の白いスジが特徴的なチョウです。ミスジチョウやオオミスジ、ホシミスジなど似た仲間がいますが、スジ模様の形で見分けることができます。
アゲハチョウ上科

ツマグロヒョウモン(褄黒豹紋)

昆虫綱チョウ目タテハチョウ科のツマグロヒョウモン(褄黒豹紋)の図鑑です。 豹柄(オレンジ色と黒のまだら模様)のチョウで、メスが前翅の端が黒(濃い青)いことが特徴的です。草原や河原でよく見かけるチョウです。
アゲハチョウ上科

ヒメジャノメ(姫蛇目)

昆虫綱チョウ目タテハチョウ科のヒメジャノメ(姫蛇目)の図鑑です。 褐色地に、翅の裏と表に複数の蛇の目模様を持ちます。幼虫はイネ科の植物を食草にします。
アゲハチョウ上科

ヒメウラナミジャノメ(姫裏波蛇目)

昆虫綱チョウ目タテハチョウ科のヒメウラナミジャノメ(姫裏波蛇目)の図鑑です。 ごく一般にみられるチョウで、褐色地に、翅の裏と表に複数の蛇の目模様を持ちます。
アゲハチョウ上科

ルリタテハ(瑠璃立羽)

昆虫綱チョウ目タテハチョウ科のルリタテハ(瑠璃立羽)の図鑑です。 成虫は春から秋にかけて花畑などで見られます。幼虫はサルトリイバラなどの葉を食べて育ちます。
アゲハチョウ上科

ヒメアカタテハ(姫赤立羽)

昆虫綱チョウ目タテハチョウ科のヒメアカタテハ(姫赤立羽)の図鑑です。 成虫は春から秋にかけて花畑などで見られます。幼虫はヨモギやハハコグサなどの葉を食べて育ちます。
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました